Lenovo製のノートPC(ThinkPad E590)「致命的なメディア障害が発生したか、またはディスクでデータ構造が破壊されたため、要求された操作を終了できません。」と表示されて起動しない、BIOSから進まない|事例・実績

機種・機器の型番:
Lenovo ThinkPad Eシリーズ E590 TP00095C Type 20NB-CT01WW Intel core i5-8265U 15.6 型(インチ) フルHD (1920x1080) DDR4 PC4-19200 8GB Windows 10 Home 64bit Intel UHD Graphics 620/内蔵HDD:Seagate Barracuda ST500LM034 2.5型 500GB 7mm キャッシュ:128MB Serial ATA600 ディスク枚数:1枚 7200rpm
ご申告の症状・障害内容起動するとBoot Menuが表示されてATA HDD0:Intel Data_Volumeを選択しても先に進まない、HDD取り出して別のPCに挿すと「致命的なメディア障害が発生したか、またはディスクでデータ構造が破壊されたため、要求された操作を終了できません。」と表示されます。BitLockerにより暗号化されており、復旧ソフトを試しましたがデータを出すことが出来な状況です。
復旧作業の結果暗号管理情報の破損を確認。修復後、一太郎ファイルやExcelファイルや会議の議事録、見積書や請求書や提案書を取り出すことが出来ました
Lenovo製のノートPC(ThinkPad E590)「致命的なメディア障害が発生したか、またはディスクでデータ構造が破壊されたため、要求された操作を終了できません。」と表示されて起動しない、BIOSから進まない|事例・実績4117