水没したHDDの対処法

水没した・浸水したハードディスクは、水に濡れた状態のまま保管して速やかにお送りくださるようお願いいたします。

  • 一度濡れたHDDは、乾燥してしまうと、プラッタ面、ヘッドなどが急速に腐食(酸化)してしまい、記録データが失われることになります。
    水没したHDDは乾燥せずに弊社にお送りください。
  • 水没メディアは被害にあった時から短時間のうちに適切な処置をしませんと、データの復旧は非常に困難になります。
    傷害保険などの関係で障害物件を移動することができず、作業の着手が遅れることで磁気記録面や電子部品などの腐食が進行し、復旧作業が難航した事例もございます。
    水没HDDは可能な限り早くのご郵送をお願いします。
  • どなたでも簡単にできる確実な処置方法として、濡れたハードディスクを乾燥から防ぐために、軽く絞った濡れタオルなどで包み、ビニール袋に収納する(ラップ等にくるむ)方法が有効です。
以下は適切な処置をした水没HDDです。この写真のように弊社にHDDをお届け頂きますようお願い致します。
適切な処置をして弊社に届けられた水没HDD

お電話によるお問い合わせ

お電話ならすぐに対応可能です。料金は無料です。各種お問合せ、お申込みを受け付けております。お気軽にお電話ください。データ復旧専門スタッフが対応させていただきます。

最短15分で診断!今すぐ無料お見積りを!

0120-189-942

メールによるお問い合せ(WEBフォーム)

データ復旧専門スタッフが対応しております。データにアクセスできないなどの簡単なご相談から専門的なことまで、お気軽にお問合せください。お急ぎのお客様は必ずお電話にてお問合せください。

お名前
会社名
電話番号
FAX番号
E-mail
機器の種類
お問合せ内容
弊社のサービスについて
ご意見など
  印は入力必須項目となります。

当社は東京を中心に全国対応しています。

ページトップ