データ復旧・技術力No.1 / 診断¥0

IBM製品の復旧 - TotalStorageなど

ADVANCED TECHNOLOGIESでは
他社様で復旧不可能であったIBM社製機器の多くを復旧した実績がございます

  • メーカー様でデータを復旧できなかった場合もOK!
  • 他の復旧会社様で復旧を断念された場合もOK!
  • 即時復旧が必要な場合もOK!

無料カウンセリングも行っており、復旧の可能性・見積り概算やおよその納期および、経験豊富なリカバリーエンジニアが適切な処置をご案内しております。重要なデータを救出するため、今すぐご連絡ください。

  1. 独自開発の
    高度復旧技術
  2. 24時間
    作業体制
  3. 15分から
    復旧診断可能
  4. 効率化で
    低価格が実現
  5. 8つの無料

今すぐお電話ください!相談無料!0120-189-942
詳しくはこちら メーカー修理ではデータは戻りません。
メーカー修理へ出すと、“データは保障しない”事に同意をさせられます。
ハードディスクに障害がある場合は、お客様の大切なデータは二度と戻りません。
データを取り戻すには先に弊社で「データ復旧」が必要です。

TotalStorageこんな症状でもデータは戻る?

カチカチといった異音がする
エラーランプが表示されている
エラーコードが表示されている
再起動・リビルドしたのに
データが見られない
HDDにエラーが出ている
メーカーに問い合わせたが
データは戻せないと言われた
他社では復旧できなかった
落雷・停電があった
突然アクセスできなくなった
今すぐお電話ください!相談無料!0120-189-942

TotalStorageにこんな症状が出たら
データを取り出すには、データ復旧が必要です

  • ランプが点滅して認識されない
  • ビープ音が鳴っている など

アクセスできなくなった機器からも、データを取り出すことができるのが"データ復旧"です。メーカーから「修理をするとデータが消えます」と言われても大丈夫!熟練した技術専門スタッフが重要なデータを取り出します。専門的な技術を必要とするため、症状発生後すぐにご相談ください。もちろん相談は無料です!

無料お問合わせはこちら

IBM社製RAID、NASのデータ復旧・修理の事例(一部)

IBM社製のRAIDやNASを使用しているお客様も多いため、多数の事例がございます。弊社の高度復旧技術によって、お客様のご希望に沿った復旧をさせていただいております。どんな症状であっても、お気軽にご相談ください。

System Storage
DS4200

お客様からの申告内容

HDD5とHDD4がオフラインとなり、データにアクセスできなくなった。
保守サービスに依頼したが、RAIDの再構成が必要と診断された。

結果 復旧成功

  • 簡易診断 2時間
  • 復旧時間 38時間
    週末納品完了

    データ復旧料金 93,560円

復旧作業内容 物理障害ハードディスクからデータを復旧
RAID構成を復元
お客様側の確認にて全ファイルの復旧に成功

eServer
x206

お客様からの申告内容

社内で使用中データにアクセスできなくなった。
保守サービスによって修理を行なったがRAID構成情報が失われていた。
復旧業者に依頼したが、障害が重く復旧不可能と診断された。

結果 復旧成功

  • 簡易診断 2時間
  • 復旧時間 8時間
    当日納品完了

    データ復旧料金 87,040円

復旧作業内容 RAID構成を復元
お客様側の確認にて全ファイルの復旧に成功

Netfinity_Server

お客様からの申告内容

運用中HDD2にエラーが発生し、さらにHDD3がオフラインとなった。
新しいハードディスクを1本挿入してRAIDの再構成を試したが、エラーで失敗する。
システムボード等を交換したが復旧せず。

結果 復旧成功

  • 簡易診断 2時間
  • 復旧時間 24時間
    翌日深夜に納品完了

    データ復旧料金 81,560円

復旧作業内容 RAID構成を復元
お客様側の確認にて全ファイルの復旧に成功

System Storage
TS3310

お客様からの申告内容

HDD5とHDD4がオフラインとなり、データにアクセスできなくなった。
保守サービスに依頼したが、RAIDの再構成が必要と診断された。

結果 データ復旧成功

  • 簡易診断 2時間
  • 復旧時間 38時間
    週末納品完了

復旧作業内容 物理障害ハードディスクからデータを復旧
RAID構成を復元
お客様側の確認にて全ファイルの復旧に成功

TotalStorage
3584

お客様からの申告内容

データセンターで障害が発生。
データにアクセスできなくなった。
テープのバックアップ装置が作動していたが、テープが読み込み不能となっていた。
現場では復旧不能と診断された。

結果 テープからのデータ復旧成功

  • 簡易診断 5時間
  • 復旧時間 48時間
    翌々日に納品完了
    復旧作業内容 エラーの発生したテープからデータを復元

お客様側の確認にて必要部分の全ファイルの復旧に成功


その他の事例はこちら

お客様の声(東京都/テレビ会社T様の場合)

社内の極秘データを取り戻したい。
他にはない早さ、セキュリティの強さが選んだ理由です。
東京都 テレビ会社T様

T様は、突然サーバーが故障し、とても不安になっておられました。
そんな中、すぐにでもデータを取り出したいと、アドバンスドテクノロジーへお電話をくださいました。他社もご検討されている中、もっと安心で早いところを探しておられました。

アドバンスドテクノロジーでは、持込みが可能で、その場で復旧ができる!
ISO27001取得済で、機密保持契約ができる!

とお伝えすると、即決でご依頼をいただきました。すぐに機器をお持ち頂き、大量データも7時間で復旧が完了。T様も大変喜んでおられました。どんなことでもお気軽にご相談ください。


無料お問合わせはこちら

独自開発の復旧技術で15分から復旧可能!24時間365日受付!

0120-189-942

お問合せフォーム データ復旧サービスに関するお問い合わせ、ご相談はこちらのフォームでも受付中です。

TotalStorageこんな症状でもデータは戻る?

症状1

カチカチといった異音がする

原因 HDDが機械的に損傷している可能性が高いです!
このままだと... RAIDを構成する他のHDDにも障害が発生して、データが永遠に失われることも考えられます。
データが永遠に失われることも!今すぐ専門家に問い合わせましょう!
症状2

エラーランプ・エラーコードが表示されている

原因 RAIDが非常にもろいときに起こります。
このままだと... RAID機器は非常に特殊な機器ですので、うかつに触るとデータの損傷が一層激しくなる可能性があります。
エラー内容をお伝えください!専門家がすぐに対応致します!TEL:0120-189-942
症状3

再起動・リビルドしたのにデータが見られない

原因 HDDやファイルシステムの異常が考えられます。
再起動・リビルドによりデータの損傷が悪化している可能性が高いです。
このままだと... 再起動・リビルドは場合によってはデータを破壊することがあります。もし複数回リビルドを繰り返してしまった場合、データが失われている可能性が非常に高いです。
悪化の可能性も!そのまま専門の復旧会社へ至急お持ちください!TEL:0120-189-942
今すぐお電話ください!相談無料!0120-189-942
症状4

HDDにエラーが出ている

原因 HDDが損傷しています。
このままだと... 故障HDDの振動が他のHDDにまで共鳴し障害が広がりデータ復旧が出来なくなる可能性もあります。
HDDを新しいものに交換することで悪化することもあります。間違ってもHDDの順番を変えるなどは行わないでください。データが破損する確率が跳ね上がります。
他のHDDにまで障害が広がることも!すぐに復旧専門会社へご連絡ください!
症状5

メーカーに問い合わせたがデータは戻せないと言われた

なぜ? メーカー修理ではデータは戻りません!
メーカーが修理できるのはあくまで機器本体のみ。
メーカー修理ではデータを保証しないことに同意させられます。
データ復旧は専門のデータ復旧会社で行う必要があります!TEL:0120-189-942
症状6

他社では復旧できなかった

他社とは違う 諦めるのはまだ早いかもしれません。
当社では日々復旧技術の研究を進めております。そのような中で開発した独自技術DiRECに創業14年の経験を加えた当社の技術力は業界No.1です。
他社では復旧できなかったものも数多く復旧してきた実績があります。
当社は技術力No.1!まずは当社までお持込ください!TEL:0120-189-942
今すぐお電話ください!相談無料!0120-189-942
症状7

落雷・停電があった

原因 落雷や停電、電源コードの抜き差しによって電気系統に異常が生じると、ファイルシステムの破損、ひどい場合にはHDDの機械的な故障を引き起こします。
このままだと... 発火などの思わぬ事故につながることも考えられます。電気系統の異常の診断には非常に高い技術力が必要ですので、手をつけないことが重要です。
電気系統の異常には高い技術力が必要!そのまま専門の復旧会社へお持込ください!
症状8

突然アクセスできなくなった

原因 ファイルシステムの異常、最悪の場合HDDの機械的故障が考えられます。
このままだと... 障害が発生している中でリビルドやHDDの交換を行うと、障害がさらに悪化してデータ復旧が難しくなります。
アクセスできなくなった状態のままデータ復旧専門会社へご連絡ください!
今すぐお電話ください!相談無料!0120-189-942

データが見れなくなったとき、絶対にやってはいけないこと!

リビルド・データの再構築

一般的に、リビルドすることでデータは復旧できるといわれています。しかしリビルド中に他の障害が発生し、リビルドが失敗してしまう事例は多くあります。
このような場合間違いなく商売が悪化し、データ復旧は、難しくなりますので、絶対にリビルド・データの再構築は行わないでください。

HDDの入れ替え・交換

HDDを新しいものに交換すると必然的にリビルドが必要となります。障害発生中のリビルドは大変危険です。
またHDDの順番を入れ替えるとRAIDのシステムが壊れてしまい復旧が困難になります。
HDDの入れ替え、交換は絶対にやってはいけません。

HDD単体でPCへ接続

RAIDは複数のHDDにより1台の仮想的なHDDを構成しています。複数のHDDの連携は非常に複雑な制御がされていますので、HDD単体ではデータを見ることはできません。それどころかHDD内のファイルシステムの破損を招いて、復旧をより難しくしてしまうことが起こりえますので、絶対に行わないでください。

今すぐお電話ください!相談無料!0120-189-942

メールによるお問い合せ(WEBフォーム)

復旧専門スタッフが対応しております。お返事もメールにてお送り致します。簡単なご相談から専門的なことまで、どんなことでもお気軽にお問合せください。料金は一切かかりません。
尚、順次お返事しておりますが、稀にお時間がかかる場合がございます。お急ぎのお客様は必ずお電話にてお問合せください。

お名前 会社名
電話番号 FAX番号
E-mail
機種名・型番
お問合せ内容
弊社のサービスについて
ご意見など
 
印は入力必須項目となります。

※BUFFALO, Terastation, Linkstation は株式会社バッファローの登録商標です。

ページトップ