IODATA製の外付けHDD(HDCZ-UT4KC)がテレビから認識されない|事例・実績

IODATA製の外付けHDD(HDCZ-UT4KC)がテレビから認識されない|事例・実績
機種・機器の型番:
IODATA(アイ・オー・データ) HDCZ-UTCシリーズ HDCZ-UT4KC ブラック 据え置きHDD 4TB USB3.1 Gen1(USB3.0) ファンレス Mac対応 テレビ録画対応 /内蔵HDD WESTERN DIGITAL WD Red WD40EARX-22AVNB0 4TB 5400rpm Serial ATA600 キャッシュ:64MB アイドル時:3.3W リード/ライト時:4.5W スリープ時:0.4W スタンバイ時:0.4W
ご申告の症状・障害内容今まで問題なくテレビに繋いで録画や再生ができていたIODATA製の外付けHDD(HDCZ-UT4KC)が突然テレビから認識されなくなってしまいました。メーカーのホームページに載っている対処方法を順番に試しました。外付けHDDの電源を入り切りを行う、テレビの電源を入り切りを行う、USBケーブルの抜き差しを試す、テレビのソフトウエア(ファームウェア)を最新に更新してみる。しかしながら、どの対処方法を試しても状況は改善しませんでした。あとは初期化(再登録)ですが、これを実行するとデータが消えてしまうと記載があるので実行していません。撮りためていた番組が消えると悲しいので何とかテレビで使っていた外付けHDDに入っていた番組データを復旧していただきたい。
復旧作業の結果お送りいただきましたIODATA製の外付けHDD(HDCZ-UT4KC)は、経年劣化などにより、物理障害が発生しておりました。ヘッドの交換・調整を行い、お客様が希望されていた番組データを復旧致しました。