バッファロー製のUSBメモリーがフォーマットしてくださいと表示されて読めなくなった|事例・実績

バッファロー製のUSBメモリーがフォーマットしてくださいと表示されて読めなくなった|事例・実績
機種・機器の型番:
BUFFALO(バッファロー) USBメモリー RUF3-K16GB-PK 16GB ピンク USB3.1 Gen1(USB3.0) USB Type-A 最大転送速度(読み込み):70 MB/s キャップ式 セキュリティロック対応
ご申告の症状・障害内容USBメモリーをパソコンに接続して使おうとしたところ、「フォーマットしてください。」とメッセージが出て読み込みができなくなりました。毎日使っているUSBメモリーでしたが、読み込めなくなったのは初めてです。USBメモリーはバッファロー製のUSBメモリーになります。他のパソコンにもUSBメモリーを挿してみましたが同じように「フォーマットする必要があります。フォーマットしてください。」と表示されます。壊れてしまったのでしょうか。抜き差しを行ってたらメッセージも表示されない時もありました。会社で使っているUSBメモリーで基本的には一人でデータを保存していましたが、たまに他の人に渡す必要があるデータも入っていてとても困っています。自分で復旧ソフトを使うことも考えましたが、USBメモリーに入っているデータは大事なデータであるため、復旧ソフトは使っていません。月末月初で必要なデータがあり、未だ時間に猶予はあるのですが、できるだけ早くデータを復旧いただけたら助かります。
復旧作業の結果お送りいただいたバッファロー製のUSBメモリー・RUF3-K16GB-PKは物理的に損傷している状態でございました。「フォーマットする必要があります。」「フォーマットしてください。」「フォーマットしますか。」などフォーマットを促すエラーメッセージが表示される場合には機器そのものが故障していることが大半で慎重な対応が求められるものです。お客様は障害が発生してからすぐにお送りいただいていることから症状はそこまで悪化していない状況でございました。復旧ソフトを試されなかったことも良かった点として挙げられます。悪化はしていない状態でございましたが、USBメモリーは物理的に損傷している状況であったため、クリーンルーム内で分解を行い、損傷部分の修復作業を行わせていただきました。結果、お客様の希望されていたデータを復旧し、納品することができました。