IODATA製の外付けHDD(HDD-UT8K)が落下してから無音で反応しない|事例・実績

IODATA製の外付けHDD(HDD-UT8K)が落下してから無音で反応しない|事例・実績
機種・機器の型番:
IODATA HDD-UTシリーズ HDD-UT8K テレビ録画&パソコン両対応 据え置きHDD 8TB USB3.2 Gen1(USB3.0) ファンレス Mac対応 ブラック /内蔵HDD SEAGATE BarraCuda ST8000DM004 5400rpm 8TB Serial ATA600 SMR キャッシュ:256MB ディスク枚数:4枚 アイドル時:3.4W スリープ時:0.25W スタンバイ時:0.25W
ご申告の症状・障害内容IODATA製の外付けHDD(HDD-UT8K)をテレビの横に縦置きで繋いで録画をしていました。誤って外付けHDDを倒してしまいケーブルが外れてそのまま落下してしまいました。再度、テレビに外付けHDDを繋ぎましたが何も音がしなくなっており、反応しない状況です。ずっと録りためてきた番組が保存されているので時間掛かっても復旧をお願いしたい。
復旧作業の結果ご発送頂いたIODATA製の外付けHDD(HDD-UT8K)は、落下の際の衝撃により、HDD内のヘッドとプラッターが接触し、プラッター上にヘッドが静止した状態になっておりました。ヘッドを戻しましたが破損していたためヘッド交換・調整を実施後、プラッター上の01DATAを回収しました。回収された01DATAを解析してお客様の希望される番組データを復旧致しました。