QNAP製のNAS(TS-453 Pro)がSYSTEM BOOTINGを繰り返して共有フォルダへアクセスできない|事例・実績

QNAP製のNAS(TS-453 Pro)がSYSTEM BOOTINGを繰り返して共有フォルダへアクセスできない|事例・実績
機種・機器の型番
QNAP TS-453 Pro RAID 0/1/5/5+hot spare/6/10 ドライブベイ数:4 SSD対応 DLNA /内蔵HDD:東芝 MD04ACA400 4TB 7200rpm Serial ATA600 キャッシュ:128MB
ご申告の症状・障害内容週明けの出社時、QNAP製のNAS(TS-453 Pro)の共有フォルダへアクセスができませんでした。サーバールームでNASを確認すると液晶ディスプレイの表示が「SYSTEM BOOTING >>>>」を繰り返している状況でした。2,3回再起動したり、NAS本体の後ろのリセットボタンを押してみましたが起動しない状況です。複数の部署のデータが集約されているNASですので業務へ多大な影響が発生しております。できる限り早急に復旧をお願いします。
復旧作業の結果お送りいただきましたQNAP製のNAS(TS-453 Pro)は、QNAP本体と内蔵のHDDに障害が発生しておりました。物理障害が発生しているHDDのヘッド交換・調整を繰り返し行い、仮想的にRAID5を構築し、お客様の希望される業務データを最短で全て復旧することができました。