バッファロー製のNAS(TeraStation TS-XH4.0TL/R6)がEMと表示されてアクセスできない|事例・実績

バッファロー製のNAS(TeraStation TS-XH4.0TL/R6)がEMと表示されてアクセスできない|事例・実績
機種・機器の型番:
バッファロー TeraStation TS-XH4.0TL/R6 4TB ドライブベイ数:HDDx4 RAID 0/1/5/6/10 /内蔵HDD:Seagate ST1000DM003 1TB 7200rpm キャッシュ:64MB ディスク枚数:1枚 平均シークタイム:9ms スリープ時:0.63W スタンバイ時:0.63W
ご申告の症状・障害内容RAID5を構成しているテラステーションの共有フォルダにアクセスができなくなったのでNAS Navigator2で確認するとTeraStationの型番の一部にEMが含まれていました。EMモード(エマージェンシーモード)になってしまったので再起動を繰り返しましたがアクセスできるようになりませんでした。
復旧作業の結果管理情報などが上書きされた状態となっておりましたがデータ領域全体を解析して顧客への提出書類や見積などの会計書類をお出しすることが出来ました。