IODATAのLANDISK(HDL2-A4.0R/E)の赤ランプが点灯してつながらない|事例・実績

IODATAのLANDISK(HDL2-A4.0R/E)の赤ランプが点灯してつながらない|事例・実績
機種・機器の型番:
IODATA(アイ・オー・データ) LAN DISK A HDL2-A4.0R/E RAID 0/1 ドライブベイ数:2 HDD:4TB DTCP-IP DLNA /内蔵HDD:SEAGATE Barracuda7200.14 ST2000DM001 2TB SATA600 7200rpm ディスク枚数:3枚 消費電力:スリープ時:0.75W スタンバイ時:0.75W キャッシュ:64MB
ご申告の症状・障害内容I-O DATA製のNAS、LANDISK(HDL2-A4.0R/E)をRAID0で使用していました。今朝、LANDISKにつながらないので確認したところHDDが2台とも赤ランプが点灯していました。電源の入り切りを1回試しましたが同じ症状となっています。2台のHDDを取り出して1番のHDDを他のPCにつないだところ周期的な異音が発生していてBIOSで型番も表示されない状態です。2番はHDDとしては認識しているようですがデータが出せない状態となっております。近々バックアップ取らなければと思っていましたがバックアップを取る前に障害が発生したので現在、何もバックアップがない状況です。何年も使っていてデータ量も多いので可能な限り、多くのデータを復旧していただけるようにお願いします。
復旧作業の結果お預かりさせていただきましたLANDISK(HDL2-A4.0R/E)は、お客様のご申告通り、1番のHDDに物理障害が発生している状況でございました。LANDISKはRAID0・ストライピングで構築されており、1番と2番の両方のHDDのデータが必要な状態となっておりました。1番のHDDのヘッドの交換・調整を複数回行うことで、お客様の希望されていたデータを復旧させていただきました。