AppleのMacBook Airが再起動を繰り返して立ち上がらない|事例・実績

AppleのMacBook Airが再起動を繰り返して立ち上がらない|事例・実績
機種・機器の型番:
Apple MacBook Air A1466 EMC 3178 Early 2017 13インチ 1.8 GHz dual-core Intel Core i5 (Turbo Boost up to 2.9 GHz) with 3 MB shared L3キャッシュ 8 GB of 1600 MHz LPDDR3 on-board memory Intel HD Graphics 6000 /内蔵SSD Samsung MZ-JPV128S/0A2 128GB PCIe
ご申告の症状・障害内容MacBook Air A1466が急にフリーズしたなと思ったら勝手に電源が落ちました。その後、MacBookの電源ボタンを押すと再起動を繰り返す状態が続き、Macが正常に起動できません。Macは仕事で使っているパソコンでMacの修理よりもデータ復旧を優先したいと思ってデータ復旧業者を探して連絡しました。再起動を繰り返して立ち上がらないMacBook Airは充電ケーブルを外して夜の間、放電してみた後、翌朝に再度充電ケーブルを挿して起動できるか試しましたが、Macは起動できないままです。勝手に再起動を繰り返す状態が続くとMacにとって良くない・パソコンの状態が悪化しそうだったので電源ボタンを長押しして電源を切りました。再起動を繰り返して起動しないMacBook Airからデータの復旧は可能でしょうか。パソコンを入れる箱も無いため、持ち込みをして診断を希望しています。また、再起動を繰り返して起動できないMacBook Airの中に入っているデータを使って取引先に提出する必要のあるデータが未だ完成していないこともあり、早めにデータを受け取れたら助かります。
復旧作業の結果お持ち込みいただきましたMacBook Airは経年劣化によってSSDおよびメモリチップが損傷したことによって物理障害が発生している状況でございました。クリーンルーム内で診断およびSSDの物理的損傷の修復とメモリチップの解析を複数回行わせていただいた結果、再起動を繰り返す・起動ができないMacBook Airからお客様の希望されていたデータを復旧することができました。すぐに使いたいデータがあることもお聞きしておりましたため、お客様がお越しになる前にお客様専門の技術員を手配させていただき、迅速にデータの復旧作業を行い、即日でデータを納品させていただくことができました。