【データ復旧事例・実績】Apple

MacBookやiMacなど、Apple社製のデータ復旧はアドバンスデータ復旧にお任せください。落として故障してしまったMacBookや起動しないiMacなど、様々なデバイスから大切なデータを復旧しております。ここでは、数多くの復旧実績の中から一部をご紹介いたします。

データ復旧事例・実績

iPadがリンゴループになって起動しない|事例・実績
機種・機器の型番:
Apple iPad A2270 10.2インチ 32GB Wi-Fiモデル スペースグレイ 第8世代 2020年版
ご申告の症状・障害内容iPadOSの更新通知が届いていたiPadが、Wi-Fiルータの不具合により自動アップデート中にネットワークから切断されたようです。その結果、iPadOSの更新が失敗し、リンゴループに陥りました。iPadOSの更新に失敗したせいかシステムに異常が出てしまったようです。リンゴループになって起動しなくなったiPadには写真アプリを使って撮影した写真や動画かたくさん保存されていました。iPad以外にバックアップを取っていなかったため、データの復旧をお願いしたいです。
復旧作業の結果お送りいただきましたiPadは、システム部分に障害が発生していました。そのため、破損したシステムを修復したところ、iPadは起動できるようになりましたが、お預かりしたiPadは管理情報も破損している状況でした。そのため、管理情報を修復するためにデータ解析を繰り返した結果、お客様の希望される写真アプリで撮影した写真データや動画データを復旧致しました。
MacBookがOS自動アップデートに失敗して起動しない|事例・実績
機種・機器の型番:
MacBook Pro A2485 EMC3651 Apple M1 Pro 3.23 GHz 10コア CPU, 16コア Neural Engine True Toneテクノロジー搭載 16.2インチ Liquid Retina XDR mini-LED ディスプレイ 16コア GPU搭載Apple M1 Pro 512 GB PCIe-based SSD 16GBユニファイドメモリ
ご申告の症状・障害内容MacBook Proを使っています。数日前の夜間にmacOSの自動アップデートが実行された際、途中でアップデートに失敗したようで、その結果、MacBook Proが起動しない状態になってしまいました。電源の入り切りを試してみたところ、MacBookの画面上に丸に感嘆符(ビックリマーク)が表示され、「support.apple.com/mac/restore」のメッセージが表示されてmacOSが起動しない状況です。アップルストアに起動しなくなったMacBook Proを持ち込んだところ、修理作業でロジックボードの交換が必要であると言われました。しかしながら、私のMacBook ProはSSDがロジックボードに直付けされているためにロジックボードを交換するとデータが消失する可能性があるとのことで修理はキャンセルし、持ち帰ってきました。MacBook Proには、写真やデザインデータなどクライアントに提出が必要な素材が数多く保存されており、他にバックアップも取っていませんでした。起動しなくなったMacBook Pro内からのデータの喪失は避けたい状況です。また、クライアントへのデザインデータの提出期限も迫っています。なるべく早急にMacBook Proからデータの復旧をお願いいたします。
復旧作業の結果お持ち込みいただきましたMacBook Proは、ロジックボードとSSDが破損している状況でございました。また、SSDがロジックボードに直付けとなっているためSSD上のメモリチップへ直接アクセスし、断片化されたデータを回収しました。回収されたデータを解析してお客様が希望されていた素材の写真やデザインデータを復旧させていただきました。
MacBook ProがAppleロゴの下の進行状況バーが途中で止まり起動しない|事例・実績
機種・機器の型番:
Apple MacBook Pro A1708 EMC 3164 2017 13-inch 2.3GHz dual-core Intel Core i5 RAM:8GB SSD:256GB Intel Iris Plus Graphics 640 /内蔵SSD 656-0067A NVMe 256GB
ご申告の症状・障害内容Apple製のノートパソコン、MacBook Proの電源を入れるとAppleロゴの下の進行状況バーが途中で止まり、MacBook Proが再起動を繰り返す状況となっています。電源の入り切りを繰り返してみましたが、Appleロゴの下の進行状況バーが最後まで進まず、macOSが起動しない状況です。正常に起動しなくなったMacBook内のデータはこのパソコン内にしか保存していないデザインなどの業務データが多く、大変困っております。進行バーが最後まで進まない.正常に起動しないMacBook Proからデータを取り出していただきたいです。
復旧作業の結果お送りいただいたApple製のノートパソコン、MacBook Proは、内蔵のSSDに物理障害が発生しておりました。そのため、SSD内のメモリチップ解析を繰り返し実施しました。その結果、お客様の希望されるデータを復旧することができました。
Apple製のiMac(A1419)に駐車禁止マークが表示されて起動しない|事例・実績
機種・機器の型番:
Apple iMac iMac A1419 EMC 2639 Late 2013 3.4GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ 8GB(4GB x 2)1,600MHz DDR3メモリ 3.2GHz NVIDIA GeForce GT 755Mグラフィックプロセッサ /内蔵HDD:SEAGATE Barracuda ST3000DM001 3TB 7200rpm キャッシュ:64MB ディスク枚数:3枚 スリープ時:0.75W スタンバイ時:0.75W 平均シークタイム:9ms /内蔵SSD:Samsung MZ-JPV1280/0A6 128GB MLC PCI Express 3.0 x4 M.2 2280
ご申告の症状・障害内容Apple製のiMac(A1419)が駐車禁止マークが表示されて起動しなくなりました。起動しなくなったiMacをアップルストアへ持ち込んだところ、この機種、iMac A1419は、HDDとSSDでFusion Driveの設定になっていて、SSDが認識していない状態だったことからデータを取り出すことができないと言われてしまいました。駐車禁止マークが表示されて起動しなくなったiMacには多くのデータを保存していました。写真データやデザインデータなどの一部のデータは別の外付けハードディスクに保存していましたが、最新のデータは無く、外付けハードディスクに入っているデータは2年前のものになります。起動しなくなったiMacからは最新のデータを中心に復旧して欲しいです。過去データも外付けに移せてないものもあると思うのでiMac内に入っているものを全て復旧していただきたい希望があります。
復旧作業の結果お送りいただきましたApple製のiMac(A1419)は、HDDとSSDでFusion Driveが設定されておりました。iMacに搭載されていたHDDとSSDのうち、SSDの方のコントローラチップが故障しておりましたがメモリチップに直接アクセスを行うことで回収されたバイナリデータとHDDのデータを組み合わせてFusion Driveを構成し、データ解析を複数回行いました。結果、お客様が希望されていた写真データやデザインデータなど最新のデータの他、過去データを復旧することができました。
AppleのMacBook Airが再起動を繰り返して立ち上がらない|事例・実績
機種・機器の型番:
Apple MacBook Air A1466 EMC 3178 Early 2017 13インチ 1.8 GHz dual-core Intel Core i5 (Turbo Boost up to 2.9 GHz) with 3 MB shared L3キャッシュ 8 GB of 1600 MHz LPDDR3 on-board memory Intel HD Graphics 6000 /内蔵SSD Samsung MZ-JPV128S/0A2 128GB PCIe
ご申告の症状・障害内容MacBook Air A1466が急にフリーズしたなと思ったら勝手に電源が落ちました。その後、MacBookの電源ボタンを押すと再起動を繰り返す状態が続き、Macが正常に起動できません。Macは仕事で使っているパソコンでMacの修理よりもデータ復旧を優先したいと思ってデータ復旧業者を探して連絡しました。再起動を繰り返して立ち上がらないMacBook Airは充電ケーブルを外して夜の間、放電してみた後、翌朝に再度充電ケーブルを挿して起動できるか試しましたが、Macは起動できないままです。勝手に再起動を繰り返す状態が続くとMacにとって良くない・パソコンの状態が悪化しそうだったので電源ボタンを長押しして電源を切りました。再起動を繰り返して起動しないMacBook Airからデータの復旧は可能でしょうか。パソコンを入れる箱も無いため、持ち込みをして診断を希望しています。また、再起動を繰り返して起動できないMacBook Airの中に入っているデータを使って取引先に提出する必要のあるデータが未だ完成していないこともあり、早めにデータを受け取れたら助かります。
復旧作業の結果お持ち込みいただきましたMacBook Airは経年劣化によってSSDおよびメモリチップが損傷したことによって物理障害が発生している状況でございました。クリーンルーム内で診断およびSSDの物理的損傷の修復とメモリチップの解析を複数回行わせていただいた結果、再起動を繰り返す・起動ができないMacBook Airからお客様の希望されていたデータを復旧することができました。すぐに使いたいデータがあることもお聞きしておりましたため、お客様がお越しになる前にお客様専門の技術員を手配させていただき、迅速にデータの復旧作業を行い、即日でデータを納品させていただくことができました。
Apple製のMacBook Air A1465の画面が真っ黒のまま電源が入らなくなった|事例・実績
機種・機器の型番:
Apple MacBook Air A1465 EMC2924 256GB 1.6GHzデュアルコアIntel Core i5 4GB 1,600MHz LPDDR3オンボードメモリ Intel HD Graphics 6000 11.6 インチ /内蔵SSD Apple 256GB PCIe 656-0023B Solid state drive (SSD)
ご申告の症状・障害内容MacBook Air A1465を使っていましたが、夜に電源を落として翌日に電源を入れようとしたら電源が入りません。画面が真っ黒のまま何も表示されない状態です。充電が切れたのかと思って充電ケーブルを挿して数時間置いてみましたが、充電もされないのかMacBook Airは起動しないままです。放電したら良いのかと思って充電ケーブルを外して1日放置してみましたが、状況は変わらずMacBook Airの画面は真っ黒のまま電源が入りません。心当たりとしては、最近パソコンを使っていたらキーボード部分が熱くなるなとは思っていました。壊れたのかもしれません。アップルストアに相談の電話を入れましたが、修理は可能であるものの、MacBookに入っているデータは全て消えると言われました。MacBookの中からデータが消えてしまうと困る為、アップルストアには持っていっていません。画面に何も表示されない・動いている感じが全くしない・電源が入らなくなったMacBook Air A1465からデータの復旧・救出は可能でしょうか。仕事で使っているMacBook Airでして、無くなると困るデータが数多く入っている状態です。主なデータはWordやExcelですが、量が多く作り直しも難しいです。バックアップもあまり取れていないため、電源が入らなくなったMacBook Airからデータの取り出しを希望しています。
復旧作業の結果ご郵送いただきましたMacBook Air A1465は経年劣化と熱によってSSDおよびメモリチップが損傷し、物理障害が発生している状況でございました。アップルストア様ではMac製品の修理は行われておりますが、データは消去・初期化されてしまう対応となるかデータが保存されているSSDやデータの読み出しに必要となるメモリチップを交換される対応となるため、電源が入らないMacBookからデータを取り出すためにはSSDの物理的損傷の修復とメモリチップの解析を繰り返し行う必要がありました。慎重に作業を行わせていただき、お客様が希望されていたWordやExcelの他、Macに保存されていたほぼ全てのデータを復旧することができました。