【データ復旧事例・実績】赤点滅

機種・機器の型番:
IODATA(アイ・オー・データ) LAN DISK XR HDL-XR8.0W RAID 0/5/6/5+S/1m+S/Encrypted RAID 5/6 HDD:8TB ドライブベイ数:4 /内蔵HDD:WESTERN DIGITAL(ウエスタンデジタル) WD Red Plus WD20EFRX-68EUZN0 Serial ATA600 5400rpm CMR 2TB キャッシュ:64MB アイドル時:2.7W リード/ライト時:4.1W スリープ時:0.4W スタンバイ時:0.4W NASware 3.0テクノロジー搭載 3D Active Balance Plus
ご申告の症状・障害内容従業員からLANDISK(HDL-XR8.0W)に接続できないとの報告があり、LANDISK本体を確認したところ、ランプが赤く点滅していました。LANDISK(HDL-XR8.0W)を再起動しても共有フォルダに接続ができない状況です。バックアップは1年前までのデータしか無く、接続ができなくなったLANDISK(HDL-XR8.0W)内に保存されている最新の業務データを取り出したいです。現在、LANDISKが赤点滅になって共有フォルダが使えなくなったことにより、業務に支障は出ておりますが、データの救出が優先で1週間くらいは待てます。LANDISKはすぐに発送しますので、無料の診断からお願い致します。
復旧作業の結果お送りいただきましたLANDISK(HDL-XR8.0W)を診断したところ、内蔵HDDに物理障害が発生している状態でございました。そのため、当社のクリーンルーム内でHDD内のヘッド交換・調整を繰り返し実施した結果、お客様が希望されていた業務データをすべて復旧することができました。また、LANDISK(HDL-XR8.0W)のランプが赤点滅になり、共有フォルダに接続ができなくなったことから業務に支障が出ていることもお聞きしていたため、時間外も対応し最短納期で復旧済みのデータをお送りさせていただきました。
機種・機器の型番
Drobo(ドロボ) Drobo 5C 台数:5台 SATA AC 3.5 USB3.1 Gen1(USB3.0) Type-Cx1 Beyond RAID /内蔵HDD HGST HDN728080ALE604 HDN728080ALE604 8TB 7200rpm キャッシュ:128MB SATA 6.0Gb/s
ご申告の症状・障害内容iMacで動画ファイルやRAW形式の写真データの編集を行っていました。突然、編集ソフトがエラー表示になったため、終了して再度ソフトを立ち上げたところ、USB-Cで接続していたDroboの外付けHDD、Drobo 5Cが認識しなくなりました。Droboの外付けHDDを目視で確認したところ、赤く点滅する状態になっていました。電源の入り切りを行えば改善するかと思い、試してみましたが、改善されず、Droboの外付けHDDはiMacで認識しないまま、ランプも赤く点滅している状況が続いています。そのまま、iMacに接続したままにするのも怖かったため、Droboの外付けHDDは取り外して今は通電もしていません。Droboの外付けHDDには、iMacのTime Machineのバックアップデータの他にも数年に渡ってiMacで作成した素材データやファイルサイズが大きい動画ファイル、編集済みのデータ、RAW形式の写真など様々なデータを保存していました。Droboの外付けHDDは基本的にはバックアップ用途で使用していたため、他にバックアップはありません。蓄積された仕事のデータが失われると支障が大きいため、時間はかかっても構いません。できる限りDroboの外付けHDDに保存されていたデータを復旧していただきたいです。
復旧作業の結果お送りいただきましたDrobo(ドロボ)の外付けHDD(Drobo 5C)は、複数のHDDに物理的な障害が発生している状況でございました。そのため、クリーンルーム内で筐体を開け、HDDのヘッドの交換や調整を繰り返した結果、お客様が希望されていた素材、動画ファイルや写真データなど保存されていたフォルダごとにデータを復旧することができました。
機種・機器の型番:
BUFFALO(バッファロー) LinkStation LS210DCシリーズ LS210D0301C HDD:3TB ドライブベイ数:1 DTCP-IP DLNA /内蔵HDD:東芝 DT01 シリーズ DT01ACA300 3TB CMR 7200rpm Serial ATA600 キャッシュ:64MB アイドル時:5.2W リード/ライト時:6.4W スリープ時:1W スタンバイ時:1W
ご申告の症状・障害内容バッファロー製NAS、LinkStation LS210Dにアクセスができないため、LinkStation本体を確認したところ、電源ランプが赤く点滅していました。NasNavigator2で確認すると、エラーコードE04が表示され、ファームウェアが破損していることが判明しました。バッファローのホームページを確認すると、修理以外の対処方法は無いようでした。念のため、電源の入り切りを何度か繰り返しましたが、症状は改善されず、E04のエラーコードは表示されたまま、LinkStationにはアクセスができない状態が続いています。LinkStation本体の修理よりもデータの復旧を優先したいと考えています。E04エラーコードが出て、アクセスができなくなったLinkStationには、部署内のすべてのデータが集約されており、非常に重要なデータも保存されています。そのため、機密保持契約書の取り交わしを行った上で可能な限り、すべてのデータを復旧していただきたいと考えております。
復旧作業の結果機密保持契約書を取り交わしした上でお送りいただきましたバッファロー製NAS、LinkStation LS210Dは、経年劣化が原因と推測される物理障害が発生しておりました。弊社のクリーンルーム内でLinkStationおよびHDDを開封させていただき、HDD内のヘッド交換・調整を繰り返し実施した結果、お客様の希望される業務データのほぼ全てを復旧することができました。
機種・機器の型番:
BUFFALO(バッファロー) LinkStation LS210Dシリーズ LS210D0201 ドライブベイ数:1 HDD:2TB DTCP-IP DLNA /内蔵HDD:WESTERN DIGITAL WD Green WD20EZRX-00D8PB0 2TB Serial ATA600 キャッシュ:64MB アイドル時:5.5W リード/ライト時:6W スリープ時:0.8W スタンバイ時:0.8W
ご申告の症状・障害内容LinkStation(LS210D0201)を長年、使用していましたが、数日前からNASにアクセスができなくなりました。LinkStation本体の電源ランプを見ると赤色に点滅している状況です。NAS Navigator2を開いたところ、LinkStation自体は認識しているように見えますが、WEB設定画面を開くことができません。LinkStationの設定情報を出荷時に戻す初期化も試みましたが、共有フォルダにアクセスができない状況が続いています。電源ランプが赤色点滅になり、アクセスができなくなったLinkStation内にはデジカメやスマートフォンで撮影した家族の写真や動画が5年分保存されており、近々、データの整理を行いたいと考えていたところでトラブルが発生しました。LinkStationの電源ランプが赤色で点滅している状態は見ていて不安にかられたため、現在はNAS本体の電源は切っています。時間は急ぎませんので、アクセスができなくなったLinkStationからデータを復旧していただけると助かります。
復旧作業の結果お送りいただきましたLinkStation(LS210D0201)は、内蔵HDDに物理障害が発生したことが原因となり、共有フォルダが開けなくなっている状況でございました。LinkStation内でデータが保存されているHDDは物理障害が発生していましたが、クリーンルーム内でHDD内のヘッドの交換や調整を繰り返し行いました。その結果、お客様の希望される家族の写真データや動画など、LinkStationに保存されていたデータのほぼ全てを復旧することができました。
機種・機器の型番:
IODATA製NAS LAN DISK HDL-TAシリーズ HDL-TA2 ドライブベイ数:1 2TB 1GbEポート(RJ-45):1 DLNA /内蔵HDD 東芝 DT01ABA200 2TB 5700rpm Serial ATA600 キャッシュ:32MB アイドル時:3.3W リード/ライト時:4.7W スリープ時:1W スタンバイ時:1W
ご申告の症状・障害内容IODATA製のNAS、LAN DISK (HDL-TA2)にログインできないためLAN DISK本体を見たところ、正面のPOWERランプが赤く点滅していました。IODATAのサイトを確認しましたが、電源を入れ直すことで改善されることがあると書かれていたので、電源の入り切りを繰り返し行いましたが、改善しませんでした。LAN DISK本体のPOWERランプは赤く点滅したままでログインできない状態が続いています。IODATAのサイトには、POWERランプが赤く点滅する時にはHDDが故障している可能性があるため、HDDの交換か修理を検討するようにと記載がありました。LAN DISK本体の修理よりもLAN DISK内のデータの保全が優先で復旧業者を探して御社に辿り着きました。POWERランプが赤く点滅してログインができなくなったLAN DISKは約6年間使用しており、経年劣化が原因ではないか?とも考えています。そのため、自分で色々いじると状態が悪化しそうで怖かったのもあり、電源の入り切り以外は行っていません。ただ、何回も電源の入り切りを行ってしまったので、結果的には悪化させてしまったかもしれません。持ち込みしますのでランプが赤点滅になってログインができなくなったLAN DISKからデータの救出を優先して対応いただきたいです。よろしくお願い致します。
復旧作業の結果お持ち込みいただきましたIODATAのNAS(LAN DISK HDL-TA2)は、お客様のご認識通り、経年劣化などによってデータが保存されているHDDに物理障害が発生している状況でございました。また、電源の入り切りを繰り返されたことでHDDに対して高負荷がかかり、障害は悪化してしまっておりました。大変重度の物理障害が発生している状況でございましたが、HDD内のヘッドの交換、調整を複数回実施することでお客様が希望されていたデータを復旧することができました。
機種・機器の型番:
BUFFALO(バッファロー) LinkStation LS510DGシリーズ LS510D0201G ドライブベイ数:1 1GbEポート(RJ-45):1 2TB DTCP-IP DLNA /内蔵HDD:東芝 P300 HDWD120XZSTA 2TB 7200rpm キャッシュ:64MB SATA 6.0Gb/s
ご申告の症状・障害内容LinkStation にアクセスができなくなったため、LinkStation(LS510D0201G)本体を確認したところ、電源ランプが赤色に点滅する状態が繰り返されていました。バッファローのマニュアルを見たところ、通常は白色で点灯しているはずの電源ランプが、赤く点滅を繰り返しており、エラーが発生した印であることがわかりました。エラーコードはLinkStationの赤ランプの点滅回数では判別ができなかったため、NAS Navigator2を開いたところ、NAS Navigator2上にエラーコード、E16(ドライブが見つかりません。)が表示されていました。電源ランプが赤く点滅してNAS Navigator2 にE16が表示されるLinkStationには長年のデータが蓄積されているものの、他にバックアップを取っていませんでした。急ぎで取り出して欲しいデータはほとんどありませんが、不定期に必要となるデータが多く含まれているため、データの復旧をお願いしたいです。LinkStation、LS510D0201Gのランプが赤点滅になる、エラーコードE16が表示される心当たりは無い状況です。LinkStationにアクセスができなくなってランプが赤く点滅する状態のままにするのは怖かったので、エラーコードE16の表示を確認してからは本体の電源は切っています。持ち込みする時間が取れないため、郵送しますので見積から対応いただきたいです。
復旧作業の結果お送りいただきましたバッファロー製のNAS、LinkStation (LS510D0201G)にエラーコード、E16が表示されたのは、内蔵HDDに物理障害が発生して認識できなくなっていることが原因でございました。そのため、アクセスができない・電源ランプが赤点滅になるLinkStationからデータを復旧するためにクリーンルーム内でHDD内のヘッド交換・調整を繰り返し行いました。その結果、お客様の希望されるほぼ全てのデータを復旧させていただきました。
機種・機器の型番:
BUFFALO(バッファロー) LinkStation LS210DCシリーズ LS210D0201C ドライブベイ数:1 HDD:2TB DTCP-IP DLNA /内蔵HDD:WESTERN DIGITAL WD Blue
WD20EZRZ-22Z5HB0 2TB 5400rpm Serial ATA600 キャッシュ:64MB
ご申告の症状・障害内容バッファロー製のNAS、LinkStation(LS210D0201C)をしばらく使用していなかったのですが、気づいたらLinkStationの前面のステータスランプが7回赤く点滅していることを確認しました。PCからLinkStationに接続しようと何度か試みましたが、LinkStationに繋がらない状況です。ネットで検索してステータスランプの点滅内容を再確認したら7回の点滅ではなく、1回と6回の点滅であることがわかりました。エラーコードも確認したところE16、ハードディスクが見つからない症状であることが判明しました。PCには基本的にはデータを保存せず、LinkStationにその都度、データを保存したり修正したりとメインで使っていたので他にバックアップがありません。すぐに使うデータでは少ないものの、無くなってしまうと困るデータが大半です。全てのデータが復旧できるのならば、待てますので時間が掛かってもLinkStation内の全てのデータを復旧していただけますようお願い致します。
復旧作業の結果お送りいただきましたバッファロー製のNAS、LinkStation(LS210D0201C)は内蔵HDDに物理障害が発生してしまっている状況でございました。そのためクリーンルーム内でHDD内のヘッド交換・調整を繰り返すことでお客様の希望されるほぼ全てのデータを復旧させていただきました。
機種・機器の型番:
IODATA製NAS LAN DISK HDL-Tシリーズ HDL-T2NV ドライブベイ数:1 2TB ミレニアム群青 LAN DISK CONNECT対応 /内蔵HDD WESTERN DIGITAL WD Green WD20EZRX-22D8PB0 2TB Serial ATA600 キャッシュ:64MB アイドル時:5.5W リード/ライト時:6W スリープ時:0.8W スタンバイ時:0.8W
ご申告の症状・障害内容IODATAのNAS、LAN DISK HDL-T2NVを使用していたところ読み込みに時間かかるためLAN DISK本体を再起動しました。しばらく待っても共有フォルダへアクセスができないのでLAN DISKを確認すると赤色と緑色のランプが点滅していました。しばらく待ってみましたが、LAN DISK内のフォルダにアクセスすることができない状況です。実は数日前からファイルの読み込みが遅いと感じながら使っていまして再起動を何回か行ったらランプが赤や緑で点滅する状態になってしまいました。再起動で悪化させてしまったかもしれません。ランプが赤や緑で点滅していてアクセスができなくなったLAN DISKには家族で旅行に行った時の思い出の写真や動画のデータがたくさん入っている他、子供の小学校の運動会などのイベントの写真や動画のデータも保存していました。それらのデータが全て無くなるのは精神的につらいので時間が掛かっても全てのデータを復旧していただきたいです。
復旧作業の結果お持ち込みいただきましたIODATAのNAS、LAN DISK HDL-T2NVは、経年劣化などにより物理障害が発生しており、その状態で再起動を行ったことでHDDに対して高負荷がかかり、完全に認識しない状態まで障害が悪化してしまったと推測されるものです。大変重度の物理障害が発生している状況でございましたが、LAN DISK内のHDDをクリーンルーム内でヘッドの交換、調整を複数回行わせていただいた結果、お客様が希望されていた家族の写真や動画のデータをほぼ全て復旧することができました。
機種・機器の型番:
BUFFALO(バッファロー) LinkStation LS-VLシリーズ ドライブベイ数:1 DTCP-IP DLNA /内蔵HDD SEAGATE ST2000DL003 2TB 5900rpm キャッシュ:64MB 平均シークタイム:12.5ms ディスク枚数:3枚
ご申告の症状・障害内容BUFFALO製のNAS(LinkStation LS-V2.0TLJ)を使用していましたが突然アクセスできなくなり、NASの電源を入り切りしたところE07エラー(赤点滅7回)となり、起動ができない状態です。10年以上使用していることから、壊れてしまったのではないかと考えています。以前は、バックアップを取るようにしていましたが管理者が退職してからは、誰もこのBUFFALO製のNASを管理していませんでした。LinkStationが赤点滅の状態になって使えなくなってから社内で確認したところ何年もバックアップを取っていないことも判明しました。LinkStation内のデータが使えないことですでに業務に様々な影響が出ております。入っている全てのデータを復旧いただきたいのと、なるべく早く納品できる対応を行っていただければ幸いです。
復旧作業の結果お送りいただきましたBUFFALO製のNAS(LinkStation LS-V2.0TLJ)は、内蔵HDDに物理障害が生じておりました。HDDのヘッド交換・調整を複数回行うことで、お客様の業務データを最短でほぼすべて復旧することができました。
機種・機器の型番:
BUFFALO(バッファロー) LinkStation LS210D0201G ドライブベイ数:1 HDD:2TB 1GbEポート(RJ-45):1 DTCP-IP DLNA /内蔵HDD:WESTERN DIGITAL WD20EARX-22AVNB0 2TB キャッシュ:64MB Serial ATA600 アイドル時:3.3W リード/ライト時:5.3W スリープ時:0.7W スタンバイ時:0.7W
ご申告の症状・障害内容BUFFALO製のNAS、LinkStation(LS210D0201G)を利用していました。週明けに出社したところLinkStationの共有フォルダへつながりませんでした。先週までは問題なく動作していました。LinkStationを確認したところ前面のステータスランプが7回赤く点滅してつながらない状況です。エラーのインフォメーションコードを調べたところこの症状は、E07、ハードディスクが見つからない状態であることが判明しました。1年以上バックアップを取っていなかったのでLinkStationのデータが失われると多大な影響が業務に発生する状況です。早く復旧できることが望ましいのですがほぼ全てのデータが復旧できるのならば、時間については待つことが可能ですので可能な限り全てのデータを復旧していただけますようお願いします。
復旧作業の結果お送りいただきましたBUFFALO製のNAS、LinkStation(LS210D0201G)は内蔵HDDに物理障害が発生してしまっている状況でございました。7回の赤い点滅の状態は内蔵HDDが故障して認識しない症状でございます。HDD内のヘッド交換・調整を繰り返して弊社の独自技術を用いて最短の納期でほぼ全てのデータを復旧させていただきました。